NEWS !

 

2018年2月に入る頃、このオルガンがオークションに出品される予定です。1998年製の3段鍵盤オルガンです。落札希望価格は150万円。それに送料がかかりますが。

フリーコンビネーションが15ピストン×12ステージ用意されている優れた性能の楽器です。元の値段は350万円。こんなオルガンがこの値段で出る事は先ず無いと作者は考えています。オークション出品前ですが興味のある方はお問い合わせ下さい。

お問い合わせがあったときは、ただちにこのページを削除いたします。下の画像はこの楽器の正面。

2017年の12月、さいたま市のオルガニストの方に新オルガンをお届けしました。濃い色のクラシックオルガンです。ペダル鍵盤に特別な黒鍵を装備した扁平、平行鍵盤です。

こんなペダルも製作いたします

岡野オルガンならでは?

12月21日、日本基督教団 鷹取教会(神戸市)にBEL-1F型岡野オルガンが設置されました。

 

 

暫く更新なしでした。10月15日現在のスナップ画像を4枚追加します。10月8日神戸ポートピアホール。ハレルヤコーラス。神戸市室内合奏団、親和女子大合唱、岡野オルガンの通奏低音。リハーサルの様子。オルガニストは大山智子さん。

 




10月8日のポートピアホールの直後、熊本県合志ルーテル教会へ出張 9日、PX-6C型をお届けしました。




2016年12月24日 工房のホームページに画像追加更新しました。2018年1月16日 画像追加(先頭2枚さいたまのOrgan)しました。

 

 



あなたは

アクセスカウンター

番目のお客様です。 お問い合わせはメールでも    okanoorgan@deogloria.name

                電話でも 0794(85)0545